Steamでダウンロードリージョンを変更する方法

これはSteamユーザーの間の通常の状況です。突然、ダウンロードがフリーズして何も起こらないとき、彼らは喜んでゲームをダウンロードして更新しています。

場合によっては、ダウンロードが破損しているか失敗したという通知を受け取ることさえあります。もちろん、これはコンピュータの接続の問題に関連している可能性があります。ただし、ダウンロードリージョンを変更すると、目前の問題が解決する場合があります。



ダウンロードリージョンを変更する必要があるのはなぜですか?

Steamには、Steamサービスを使用して、同時に数百万人のプレイヤーがオンラインでいる巨大なネットワークが世界中に広がっています。サーバーはすでにビジー状態であり、他のプレーヤーの負荷を処理するのに苦労しているため、サーバーが一部のクライアントを拒否することは非常に一般的です。



Steamには、クライアントのダウンロード領域を変更するオプションが統合されています。プレイヤーはこれを簡単に行うことができ、利用可能なオプションのリストから選択したダウンロード領域を選択できます。その後、プレイヤーはさまざまな負担の少ない地域を選択できます。 Steamサーバーは共有帯域幅のルールに従います。特定のSteamサーバーに接続する人が多いほど、ダウンロード速度が低下する可能性が高くなります。



Steamユーザーは、最終的にSteam帯域幅マップの使用方法を学び、接続されているクライアントの数が少ないサーバーを選択します。ネットワークの問題のほとんどは、Steamのダウンロードリージョンを変更することで即座に解決されます。



ご覧のとおり、このマップには過去48時間に使用されたダウンロード帯域幅が表示されます。帯域幅の使用量が少ないサーバーを選択することで、サーバーを簡単に選択できます。また、地理的な場所を考慮する必要があります。特定のサーバーから離れるほど、速度は低下します。したがって、これらすべての要因を念頭に置いて、どのサーバーに切り替えるかを決定する必要があります。

ダウンロードリージョンを変更するにはどうすればよいですか?

Steamはデフォルトであなたに最も近いサーバーを選択し、それを最初のダウンロードリージョンとして設定します。クライアントの設定からオプションを上書きするオプションがあります。見てください。

  1. Steamクライアントを起動します。を開きます 設定 クライアントの左上隅にあるSteamをクリックした後、オプションのリストからそれを選択します。

  1. [設定]に移動したら、に移動します [ダウンロード]タブ 画面の左側にあります。

  1. ここに「」という名前のドロップダウンがあります ダウンロード地域 」。さまざまなダウンロード領域のリストが表示されるドロップダウンをクリックできます。選択するものをクリックし、[OK]を押して終了します。

効果を実装するために、SteamでSteamクライアントの再起動が必要になる場合があります。プロンプトが表示されたらクライアントを再起動してください。ダウンロード地域が変更されました。

読んだ2分